二重まぶたにする方法

MENU

二重まぶたを自然に作る方法

私は昔から一重まぶたで悩んでいました。一度で良いから二重まぶたの大きな瞳になりたいと考えていました。

 

小さい目というコンプレックスから脱したいと思っていたのですが、二重まぶたにする整形は怖いし、お金もかかってしまいます。

 

そんな悩みを友人に相談したところ、自然に二重になる方法を教えてくれました。それはまぶたについている脂肪を燃焼させることで、二重まぶたにするという方法です。

 

そもそも一重とは、まぶたの脂肪が厚くて皮膚が折りたたまれないことでなってしまうそうです。そこで、まぶたの脂肪をとることで、瞬きをした際にまぶたにくぼみができて二重になるそうです。

 

 

 

まぶたの脂肪を取るために、わたしは目の運動をするようにしました。

 

具体的には、暇さえあれば目をつぶったり、見開いたりを繰り返していました。

 

こうすることで目の周りの筋肉を使うことになるので、自然と脂肪が落ちるそうです。数ヶ月たって鏡を見たところ、うっすらと二重の線ができていました。本当に嬉しかったです。

美容整形で二重まぶたに

昔から二重まぶたになりたかったのですが、一重まぶたでした。そこで整形を視野に入れるようになりましたが、友人にも手術を受けた人がいるのは心強かったです。

 

話を聞いてみたところ、アドバイスをしてくれたりと情報がわかりやすかったです。もっと可愛くなりたかったため、クリニックに行ってみると費用も高くなくて美容整形ができました。

 

完全な一重まぶただったのを美容整形をしてもらったことによって、はっきりとした目元に出来たのはわかりやすかったです。

 

手術を受けた直後にはしばらく目が腫れていましたが、時間が経ってくるうちになくなってきたわけです。

 

正直、二重まぶたになってみると自信を持てるようになりましたが、メイクもやりやすかったです。

 

家族にも綺麗になったと褒めてもらえたのは素晴らしかったですが、決断してみたのも間違っていなかったです。

 

二重まぶたになってからはナチュラルメイクになってきましたが、印象も変わったのです。

 

更新履歴